FAAVO 北びわこにてBiwako Backroadsのクラウドファンディングスタートしました☆

開始早々予想以上の反響とあたたかい応援、ご支援にチーム一同驚いています。まさか現職の滋賀県知事からも激励されるとは…本当にありがとうございます。

INAKAを世界へ!が僕らの合言葉です。
INAKAっていいよね!と思っていただいた方、ご支援いただけるととても嬉しいです。

 

返礼品の中では「びわこの水止めたろか」Tシャツが好き。―「びわこの水止めるぞ!」滋賀県人は人生で一回くらいは言ったことあるんではないか…。ちなみに言う相手は決まって京都か大阪のヤツだ。


Biwako Backroadsが目指す3つのこと

 

① コミュニティ参加型のインバウンド

私たちが目指すのは、受入れに際して地域住民の協力や理解を得る事業のかたち。私たちだけではなく地域の人々にも還元できる、また、ここで育つ子供たちが自分の街に誇りを持てるような事業にするのが目標です。

☝米原市・上丹生の地蔵盆から。

 

 

② 既存の枠組み<自由な発想 の草の根地域DMO

「どこそこの会員であること」や「○○区域内であること」に縛られるのではなく、地域への思いを共有する自発的な人の集まりを作ること。
地位が上か?会社規模が大きいか?先輩かどうか?ではなく、自由な発想を歓迎し、観光客目線での取り組みが評価される草の根的DMOを目指します。

メンバーは米原市、長浜市、彦根市を中心に構成されています。みんなで集まってルート構築を重ねています。

 

 

③ 活躍できる人に活躍してもらおう!

既存のツアー会社といった固定化した形態ではなく、才能ある人材にBiwako Backroadsというブランドを使って最大限に活躍してもらうようなプラットフォームを提供したいと考えています
現在でも、地域おこし協力隊の若者などがチームを構成しており、活躍できる環境さえつくれば輝く人はたくさんいると考えるからです。

☝長浜市地域おこし協力隊・福原君を主導に長浜・余呉地域のコース選定を行っているところです。

 


日本にある普通の田舎って実はすごいんです。INAKAは世界に羽ばたく価値があります。

あなたの人生でも「ふだんは寡黙だが話してみると実はおもしろくて魅力的な人」が一人はいたと思うが、INAKAというのはそれに近い。
この物静かなINAKAさんの面白さをお届けするべくBiwako Backroadsはがんばります。

Biwako Backroads(official web)

INAKAを世界へ! 地域と共につくるインバウンドツアー事業を始めたい!(クラウドファンディングページ)